リナビスという宅配クリーニングを聞いたことはありますか?

リナビスという宅配クリーニングを聞いたことはありますか?「おせっかいで高品質なリナビス」というキャッチコピーが有名です。

2018年6月に某番組で取り上げられたことからご存知の方も多いのではないでしょうか。

リナビスはクリーニング歴が長いその道の達人たちが無料の8個のおせっかいという声明を掲げています。

1送料0円、2無料で洋服を6か月間保管、3しみ抜き無料、4ボタンの修理費が無料、5、クリーニング相談が無料、6毛玉取りが無料、7再仕上無料、8気持ち最後の気持ちが無料と言うのがリナビスらしさを感じますね。

宅配クリーニングを使ってみようかなと迷っているあなた、ここで、宅配クリーニングの使い方をご紹介しますので、是非挑戦してみてください。

今回は人気急上昇のリネットの使い方を紹介します。

リネットHPにて予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングに出す予定の衣類を集めておき、配達員がきたら渡される箱に詰め配達員に渡します。

託した衣類が工場に届き次第、検品されて料金が確定します。

その後、クリーニングされた衣服が自宅に戻され全て完了です。

リネットのウリとして、超速配達サービスという最短翌日に仕上げて届けてくれるというサービスがあります。

対象地域は限られますが、急いでクリーニングに出したいものがあるときには大助かりですね。

冬が終わってそろそろコートをクリーニングに出さなければと考えているけど、厚手のコートはかなり重いので持って行くのが大変、また、クリーニング屋がやっている時間に行くことができないという方も多いかと思います。

クリーニングにお困りの方にオススメしたいのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングならスマホかパソコンで申し込むだけで配送屋さんがクリーニングに出したい衣類を引き取りに来てくれます。

安心のイオングループのカジタクならコートもダウンも一律1000円です!ハッキリ言って近所のクリーニング屋よりも安いかもしれません。

その上カジタクは最長9か月保管してくれますので、次のシーズンまで預けておくことも可能ですよ。

宅配クリーニング屋さんのおすすめポイントといえば、やっぱりわざわざクリーニング屋に通わなくていいということです。

猛暑真っ盛りの中、出掛けるとなると行くだけで汗だくです。

小さいお子さんがいるお家では家に子供を置いてクリーニング屋へ行くわけにもいかないですし、連れて行くとぐずるかもしれないしでこれもまた大変です。

サラリーマンの場合、シャツを自分で洗ってアイロンかけたりするなんていうのも大変ですし、クリーニング屋さんが開いている時間に帰れないこともありますし、せっかくの休日にクリーニング屋に行くのも萎えますよね。

クリーニング頻度が多い人ほど値段は格安のほうがいいですよね。

では宅配クリーニングで格安なところってどこでしょうか?そのお店はリネット(Lenet)です!リネットはシャツ1枚290円、ジャケット(スーツ上)は950円、コートなら1900円です。

しかも、プレミアム会員の特典として初回全品50%OFFになり、ご利用額3000円以上で往復送料が無料にもなります。

リネットは、毛玉取りやしみ抜きが無料のほか、くたびれたジェットも新品のような風合いに蘇らせてくれます!(リファイン加工)クリーニング屋さんに預けた衣類をそのままにし、使いたい時に回収すればいいやと考えている人が多いようで、クリーニング店の方は非常に頭を抱えています。

クリーニング屋さんはその名のごとくクリーニングしてくれるお店であって、第2のクローゼットではありません。

クリーニングしつつ保管もしてほしいのであれば、宅配クリーニングを利用すると良いでしょう。

宅配クリーニングは、洋服の預かりサービスがセットになっているところが大半ですので、クリーニング屋さんに嫌な顔をされずに預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月なので季節ごとに引き取れば上手に衣替えもできますね。

宅配クリーニングを利用してみたいけど、まず最初はお試しから使ってみたいという人もいるかと思います。

宅配クリーニングで今注目を集めているリネットは、初めて利用する方であれば全品50%OFF、さらに何点出しても送料無料、プレミアム会員費(月額390円)が初月無料で、サービスが気に入らなければ登録月で退会してもOK、その上次回の利用料金が30%OFFという、初めて宅配クリーニングを使ってみるという方に嬉しい制度になっています。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスが貰えるため半額以上キャッシュバックされることになりますよ!クリーニング屋さんを第2のクローゼット扱いしているという方はいませんか?取りに行けていないだけでなるべく早く回収したいという方もいるかと思いますが、お着物や浴衣、コートなど季節ものの洋服や普段あまり着ないパーティードレスなど自宅で綺麗に保管できる場所もないし、クリーニング屋さんのほうが温度湿度がしっかりと管理された場所で保管してくれてそうだしと、ついついそのまま引き取りに来ない人、いますよね。

また、クリーニングに出したはいいけど出したことをウッカリ忘れてしまっているという人も多いですよね。

クリーニング屋は引き取ってもらえない服が多すぎて非常に困っていますのでそのような行為は止めましょう。

宅配クリーニングであれば無料で保管してくれます。

罪悪感も感じることなく堂々と預けましょう。

1回あたりにかかる料金や、保管期間、評判や実績など宅配クリーニングの選び方は用途に応じてそれぞれですよね。

長期保管を第一に希望するならイオングループのカジタク(最長9か月)、実績がある業者が良いという場合は創業56年のリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出したい衣類が対応可能かどうかも判断基準になるのではないでしょうか?布団や水着、靴などは受け入れ不可の業者もありますので、最初に、クリーニングに出せるかどうか確認してください。

その他のポイントとして、楽天やamazonからでも申し込めるかと言う点から比較してもいいですね。

宅配クリーニングの需要はあるか?と聞かれたら絶対にあると答えるでしょう。

何故あると断言できるのかというと、クリーニングに出向くのが大変と言う人がたくさんいるためです。

出向けない理由は人それぞれですが、まず赤ちゃんがいるお母さん、歩いて・あるいは自転車で行くことができる距離にクリーニング店がないという人、仕事が忙しくて開店時間に行くことができないサラリーマン、お店の人とのやりとりが面倒くさいという人、事情や理由はそれぞれですが、店舗に行かれない・行きたくないという人は多いです。

最後になりますが、改めて宅配クリーニングの需要はある!ということをお伝えさせて頂きます。

参考:宅配クリーニング詰め放題とは?料金・満足度【せんたく便私の体験談】

宅配クリーニングでシミ抜きを依頼することはできますか?と言う質問をたびたび耳にします。

シミ抜きは無料で行っている業者が多いです。

ただし、染みの種類によっては落ちにくいものもありますので、そういった場合は染み抜き自慢の業者に依頼すると良いでしょう。

また、綺麗にするためにクリーニングに出したのに、記憶にないシミが付着していたというケースもあるようですので、宅配クリーニングに出す前にお洋服の状態をよく確認してからクリーニングに出すことをおすすめします。

そういった場合には、再仕上無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれますので、業者に問い合わせしましょう。

楽天市場でも宅配クリーニングを申し込めるということをご存知でしたか?楽天を利用することにより楽天ポイントが付与されますし、ショップ買回りの時に利用することで、1店舗分スタンプを貰うこともできます。

また、ハピタスなどのポイントサイトを利用すれば、ポイントサイト分ポイントにプラスし楽天ポイントで2サイト分のポイントを獲得できますので、よりお得にポイントを獲得することができます。

口コミも見やすく、比較もしやすいので初めての宅配クリーニングには楽天市場のショップのご利用がおすすめです。

洋服を保管してくれる宅配クリーニングはいくつかありますので、どこの業者がよいか比較してみたいと思います。

創業56年リナビスは無料8大おせっかいというのを掲げ、ボタンの修理や毛玉取りが無料サービスになっていて、6か月間、洋服の保管を無料で行ってくれます。

洗宅倉庫は衣類なら1着なら500円、詰め放題なら20着まで2000円からで、最長で9か月間ほど管理・保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気を完備した倉庫で貴女の衣類を保管してくれます。

お洋服の保管期間は最長で6か月です。

最近口コミで話題の宅配クリーニングの「リネット(Lenet)」!全国どこでも送料は0円で、最短120分後に集配、さらに最短で翌日にお届けするという、簡単で便利、そして圧倒的なスピードから会員数は30万人超となり、アパレルブランドにも選ばれています!リネットの使い方はとても分かりやすいです。

ネットで予約をしてお洋服を箱に詰め配達員に渡すだけ!小さなお子さんがいて出かけられないという人でも、出張先からでも問題ありません!自宅にいるのにすぐにクリーニングに出せちゃいます!仕事や学校などで帰宅が遅くなってしまって、明日の結婚式で着る予定だったドレスを受け取れなかったり、クリーニングに出す衣服がどんどん溜まって困ってると言う人、あなたの周りにませんか?そんな時、24hオープンしているクリーニング屋さんがあれば便利なのですが、24時間営業のクリーニング屋を街で見たことがありません。

深夜まで開いているスーパー内に併設しているクリーニング店も20時頃には閉めてしまっています。

そこでおすすめなのが、24h対応可能な宅配クリーニングです。

宅配ボックスで回収してくれたりコンビニから出すこともできるなど、24h、いつでも時間を気にせずクリーニングを出せるんです。